【Wix】なぜWebマーケティングが必要?

Webサイト運営の目的は実績を得ること


Webサイトを運営する目的は、何らかの実績(コンバージョン)を得ることです。ECサイトであれば、商品を売ること。ブランドサイトであればブランドを認知してもらったり、より良い印象を持ってもらうことなど。 ただ、世の中には、自社の運営するWebサイトと競合するサイトが多数あります。Webサイトを運営しているだけでは、実績は上がりません。



マーケティング視点で見たサイト運営上の重要ポイントとは?


サイト運営上の重要ポイントは様々ですが、代表的なものに以下のようなものがあります


1. 商品・サービスを理解し、魅力を的確にアピールする → 攻めるべき方向、他社との差別化ポイントを理解しているか?

2. 良質なユーザーを呼び込む → ユーザーのニーズが自社の商品とマッチしているか?


上記を実践する上で必要となるのが、マーケティングスキルです。 例えば、自社の「強み」や「ポジショニング」を見つけて、顧客に提供できる「価値を明確化」します。そこからどう進めていくべきかの戦略を立てます。 そして、サイトに「適した」ターゲットを「効率よく」誘導し、「適切」なコンテンツ(商品)を見せます。 その結果、狙ったユーザーに「行動(購入などの目的を果たす)してもらう」ことができます。



効果判定がしやすい

Webマーケティングに注目が集まる理由は、アクセス解析・分析にヒントがあります。

結果をデータ(数値)として明確に出すことができるので、広告などのマーケティング施策の効果判定がしやすいということです。効果判定がしやすければ、効果が高いものにはもっと予算をかけられますし、効果が低い施策は取りやめて次の施策を打つといったことがスピーディーに行えます。

数値でのレポーティングもしやすいので、予算もつけやすくなります。



まとめ

今回はWebマーケティングについて書かせていただきました。 Wixでもオンラインストアなどの機能もあり、Webマーケティングの知識が必要になってきます。 次回のWebマーケティングではもう少し実践的なお話をしようと思います。


閲覧数:11回0件のコメント