簡単SEO対策〜これだけやっておけば間違いなし!

みなさん、こんにちは!


今回は苦手意識の高い方の多い、SEOについてです。


SEO対策についてこれだけは覚えておけば間違いない!!


というものをお伝えします。


最低限これはやっておけば、間違いないです!


1. SEOについて

2. 外部対策と内部対策


この順番で紹介していきます。


ではさっそく始めましょう!


1. SEOについて


SEOとは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略称です。


SERPsと呼ばれるChromeやSafariなどのブラウザで検索した後に出てくる、検索結果のページで上位に表示に最適化することを指します。


なので、SEO対策を行うことにより、より流入数が増えサービスやブログの販売、リーチの促進になるのです。

2. 外部対策と内部対策

ここからさっそくは施策に入っていきます。


まずは、外部対策と内部対策になります。


この2つの施策の大きな違いは、


内部対策は自社サイトの中身を対策していくこと、


外部対策とは、サイト以外のところで施策を行うことです。


まずは内部対策についてです。


こちらに関しては100%行いましょう!


内部対策の施策としては大きく7つです。


①サイトのheaderを整える


②h1は各ページ1つ


③パンくずリストをいれる(WordPressなどは常備されている)


④スマホデザインの最適化(みやすさ)


⑤画像の代替テキスト記入


⑥各ページのリンク(英語)、ディスクリプションの記入


⑦内部リンク挿入


の以上です。


みなさんが思っているよりも簡単にできるのですぐに行いましょう!


次にお伝えするのは外部対策です!


これが正直現在のSEO対策では本命と言っても過言ではありません。




大まかな対策としては、


①被リンクの増加


②キーワード選定




この2つだけなんです!


しかしこの2つを確実に丁寧に行うことが重要です。


ここに関してはより詳しくお伝えしていきます!


まずは被リンクに関してです。


こちらがどのように必要かというと、


E-A-Tと呼ばれる


専門性、権威性、信頼性


この3つをGoogleは重要視しているからです。


YMYLと呼ばれる(Your Money Your Life)に関しては特に必要です。


ここで気をつけていただきたいことは、ただのよく分からない被リンクでは意味がないということです。


より権威性のあるサイトに被リンクしてもらうことが重要です!!!


次にキーワード選定です。


キーワード選定ではおすすめしたい良い方法があります。


Googleサジェストを見てまずは書く内容(キーワード)をみていきましょう!


様々なサイトから調べることができますので見てみてください!


その後、そのキーワードごとにボリュームを調べることが重要です!


それができたら記事を書いていくのですが


内部SEOで伝えたように、内部リンクをうまく設置していくため


必ず階層を決めておきましょう!


簡単にいうとビックキーワードからテールキーワードまでを、整えておくことが重要です!


そして番外編としてさらに重要なことをお伝えします!


それはリーチしたいユーザーに検索されるワードであるかを意識しましょう!


簡単にいうと、そのキーワードはユーザーが最初に検索するときに


何というワードで検索するのかどうかをしっかりと見極めることが重要です!


入りを間違えるとユーザーに買って欲しいコンバージョンまで辿りついてもらうことは厳しくなります!


そのための、様々な施策はありますが、


まずはユーザーのフロー、ユーザーのペルソナをしっかりと決めていきましょう!


ここだけは飛ばさないように注意してください!

公式ホームページ
https://www.fis-design-jp.com/ 



Instagram

https://www.instagram.com/fis_design.web/

FIS Design設立以前、HP制作やWEBを使った集客を知人に頼まれ行っていました。その中で、ローカルで事業を行なっている方々の中にはWEB上の知識が少ないために職のスキルは高くても、そのスキルを十二分に発揮することができない人が多いなと感じていました。そこで新規参入していく事業者の方や、これからさらに伸ばしていきたい方向けにただサイトを構築するだけでなく、マーケティングのノウハウやその他、 WEB上のリテラシー向上に繋がるサービスを作りたいと考え、FIS Designを立ち上げました。




0件のコメント