WEB上の知識を理解しよう!!ウェブ仕事への第一歩!

こんにちは!


今回はみなさんがよく検索してみている情報は一体どのようにして表示されているのか?


これについて説明していきます。


この記事を見返せるようにしておけば、確実にあなたの知識となります!

基本の流れ


上記画像を見てください。


みなさんはブラウザ(Google、Yahoo、Safari)などの検索機能を使っていますよね?


そこにURL情報を送ることでHTMLを要求することができます。


それによりサーバー側から指定されたHTML送信することが可能となります。


しかしこの基本操作では毎回行き来しないといけないので、とても手間がかかります。


そこでこの流れ短くしてしまおうと考え生まれたのが


Cash(キャッシュ)です!


CashはHTMLデータやCSSのデータをブラウザ内に保存していく機能です!


Cashを使用することにより、より早く情報を要求することが可能です!


しかし下記に上げられるデメリットもあります。


①ブラウザに溜まるのでデバイスのメモリーをとってしまう


②更新されたときにはキャッシュを消さないと最新情報が見ることができない

(基本的には1日とかで自動で消されてたりします)

IPアドレス


IPアドレスとは例えるなら各それぞれの住所になります。


これは各基地局やWi-fiに備わっています。


なぜこれがあるのかというと、これがなければ、シンプルにどこに要求して提供すれば良いのか分からないからです。


URLで送っていますがあのhttpsから始まる英文は人間の言語です。


これではPCは理解することが出来ません。


そこでよく見る、

【183.475.37.485】のような数字がIPアドレスであり、PC言語となっています。


URLを送信することでWEB上に、DNSと呼ばれる、IPアドレスをURLのドメインに翻訳してくれます。


これによりみなさんがWEBを閲覧できるようになります!


想像以上に簡単ではないですか?


これだけ覚えておけば様々なドメイン設定を迷わずに済むので、是非活用してください!

FISDesignではマーケティング手法に沿ったWebサイトを構築し、MEO・SNS運用でのサポートで集客までを1つのゴールとしております。


集客や集客に繋がるウェブサイトを望んでいる方!

是非FISに一度ご連絡して下さい!!


お気軽にお待ちしております。


下記URLに詳しい情報が載っていますので、ぜひ1度ご覧ください!



公式ホームページ
https://www.fis-design-jp.com/ 



Instagram

https://www.instagram.com/fis_design.web/

FIS Design設立以前、HP制作やWEBを使った集客を知人に頼まれ行っていました。その中で、ローカルで事業を行なっている方々の中にはWEB上の知識が少ないために職のスキルは高くても、そのスキルを十二分に発揮することができない人が多いなと感じていました。そこで新規参入していく事業者の方や、これからさらに伸ばしていきたい方向けにただサイトを構築するだけでなく、マーケティングのノウハウやその他、 WEB上のリテラシー向上に繋がるサービスを作りたいと考え、FIS Designを立ち上げました。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示